こいで内科医院

愛知県東海市加木屋町倉池の内科、消化器科、小児科、皮膚科のこいで内科医院

〒477-0032
愛知県東海市加木屋町倉池167-2
TEL 0562-31-1650
▲Mobile Site
トップページ»  院内報 第65号

院内報 第65号   2021年 冬

院長のひとりごと

第65回「ゆく河のながれ」
 
昨年から始まった新型コロナ感染症は、東日本大震災と同じく、日頃、当たり前と思っていた平安な生活が、実はとても頼りない自信の上に載っていることを思い知らされる日々です。経済は世の中にお金と物が回って初めて成り立つことを教えられました。
鴨長明が書いた方丈記の書き出しは、教科書に必ずのる一文です。
ゆく河のながれは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつむすびて、久しくとどめたるためなし。世の中にある人と栖と、またかくのごとし。
これまでの日本人のもつ無常観をうまく表した言葉です。人知の及ばないところで、地球の営みがおこなわれていると納得することで心の平安を保つ。一見消極的だが、へこたれず受容していく強さもかんじられます。
鴨長明が生きた時代は、平安末期から鎌倉時代初期の価値観が大きくかわるときでした。
昨年の暦によれば、国運は、急いでは事を仕損ずると、腹八分目を座右の銘として乗り切って。とかいてありました。
 20代までは、今の時間がすべてでしたが、60歳をすぎたら時代の流れを考えるようになりました。
昨年に続き基礎知識の落ちこぼれを無くすため、教育系You Tubeを利用して頑張ります。
本年もよろしくお願いいたします。

 

詠子先生のいきいきアドバイス

第65回「人生のタイミング」

明けましておめでとうございます。例年と違う年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
これを書いている12月中旬、新型コロナウィルス感染症の第3波が、大変な勢いで全国を駆け抜けています。大都市から地方都市にも感染拡大がみられ、医療体制の脆弱な過疎地の医療がパンクしている事態も見受けられて、我々の生活を営むために本当に必要なものは何なのか、という重大な選択を神様から迫られている気がしてなりません。ごく一部を除きダウンした経済を救うには、結局感染が収束するのを待つしかないと思われ、ワクチンですべてが解決するとも考えられない現在、まだまだもう少しこの窮屈な状況を受け入れて戦っていかねばならないと感じています。
高齢の親を抱え、介護施設での面会もままならない日々を過ごしている人たちの、深い心配とあきらめにも似たため息。さらにこの状況では、お通夜もお葬式もひっそりと家族だけで執り行うしかないことがほとんどの様です。仕方がないとはいえ、何とも寂しいことですね。またこの時期は受験シーズンも迎え、小さい時によく通院していた子たちが予防接種などで久しぶりに来院したりもします。大学受験の形式も変わり、おまけにこのコロナ禍の中での戦いは、どんなに不安なことでしょう。本人はもとより、親御さんたちの何とも言えない気持ちが伝わってくるようです。また、こんな時期に就活を迎えた若者たち。(実は我が家の次男もそうでした。)面接がすべてリモートになったりして、思うように活動できない状況に直面し、与えられた中で戦うことしかできないこの時代。経済も一部を除いてダウンしており、みなこの国の先行きに不安を抱いています。もちろん感染が収束したらある程度は回復してくるでしょう。しかし、本当に元通りになるでしょうか。このコロナ禍が残した爪痕は、日本人の経済観を変化させただけではなく、精神面にも大きな影響を与えたと実感する時が来るような気がしてなりません。我々が人生を営んでいくうえで、本当に必要なものは何か。いつかは来るはずだったその選別が、今回のことで明確になるのは間違いありません。
こんな時代だから・・と時代に沿う気持ちも必要でしょう。しかしたった70年前は多くの人たちが望みもしない戦争の時代であり、日本は焼け野原だったはずです。それを思うとこの状況を受け入れ自分たちに与えられた中で頑張っていくしかないとも思えます。人生のタイミングは人それぞれ。今の時代に生きる私たちにとって必要なことは、前を向いて一歩一歩歩んでいくことしかなさそうです。

ナースのお仕事 第65回

 今年の冬はコロナ禍ということもあり、例年より家で過ごす方が多いと思います。
 コロナの自粛生活が始まって運動不足だと言う声をよく耳にします。
 もともと冬は、春や秋と比較すると運動頻度が減る傾向にあります。年末年始はどうしても忙しくなり、寒さも相まって運動量が減ります。
 そして自分もそうですが、家にいると何か温かい飲み物でもと思い、飲み物だけならまだしも何かおやつを食べてしまうんです。体重が増えるわ、身体は動かさないわで…
 そこで、今回はおうちでできる簡単なストレッチを紹介したいと思います。日々の生活の中で取り入れてみてはいかがでしょうか。
 どれも深呼吸をしながら行って下さいね。
 

 ①背伸び
 ②肩甲骨ゆるめ
 ③腸腰筋のばし
 ④背中&太もも裏縮め
 ⑤最強スクワット

うけつけ通信 第65回

インフエルエンザ
ワクチンの在庫がまだあります!
今年度は、予約なしで接種を致しておりますので、ご希望の方は午前11時30分まで・
午後6時30分までにお越しください。
中学生以上が対象になります。

東海市健康診断
2月28日までになります。終了間近は混み合いますのでお早めに受診してください。

発熱対応

電話で受診連絡
入口のインターホンを押し受付
発熱対応場所で状況を聞く
診察まで車で待機
発熱対応場所で診察
薬ができるまで車で待機
発熱対応場所で薬出し

 

発熱対応の概ねの流れなります。
院内の混み状況、徒歩で来院、発熱者が一人で車で待てない場合など、変更します。
なお、車の車種・色・ナンバーを聞くことがありますので、ご了承ください。


今年もよろしくモ~牛あげます★今年こそ明るいことや幸せがギューと詰まった1年になりますように